おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


海ぼうず あぶらぼうず&きんめ2色丼

年末、鹿島に2回目の夜景撮影に行った際、昼は以前から銚子に来る度に訪ねてた店海ぼうずに行ってきました。
久しぶりにアブラボウズが食べたくなったので。

写真は昼食べ終わったあと実家に送る用の魚探したり景色に釣られたりしてるうちに夕方になって上ってきた満月。犬吠埼の辺りから。
私はたまたまこの日が空いてて行き当たりばったりに来たんですが、海際には最初から水平線と満月を狙ってきたらしい先客が数名陣取ってました。
まあ私も三脚持ってて端からみたらそう見えたかもしれませんが。



ということでお昼はあぶらぼうず&きんめ2色丼(¥2600)に海鮮あら汁追加(+¥500)で。ランチとしてはちょっと贅沢な気もしますがせっかくアブラボウズ食べに来たんですし。

2色丼もけっこう大きめの丼なんですが、あら汁の器の直径がすごいのでミニ丼みたいに見えてしまいますね。
後ろに見切れて写っている湯飲みとの比較でお察し下さい。
ここのあら汁は汁というより煮物のごとく大量の具が沈んでいて非常にコクのある良いダシが出てるため、毎回誘惑に負けて追加してしまいます。



せっかくなので2色丼アップ。
いや色合い的にはわりと地味ですけど。
ピンクっぽい方がキンメで白っぽい方がアブラボウズ。
そういえば照り焼きは食べてましたが生のアブラボウズ食べるのは島武の巨大回転寿司以来で2回目かも。

キンメはいかにも白身魚という感じのあっさり目で旨味があってコリコリと良い食感。アブラボウズは柔らかめですが名前の通りこれでもかっというくらい脂が乗っててまったり濃厚白身魚。方向の違う2種類の魚が楽しめて良い組み合わせです。けっこう大きめの丼に2種類の切り身が隙間無くびっしり乗ってて非常に満足なボリューム。やっぱこれ選んでよかった。



あと食べてたら料理長からの差し入れとのことで小鉢いただきました。
サンマの何とかと説明されたんですが、咀嚼と味覚にエネルギーを回してたため記憶野の燃料が不足したらしく忘れました。噛むことで脳が活性化して記憶力が良くなるとか言ってますがあれは嘘です。
活性化してその程度とか言ってる奴誰だ。

ということでサンマの切り身を甘酢で〆た感じの何か。こちらもあっさりしてて美味しかったです。
あれ、なんかワカメ入ってたような気がしたんだけど写ってないな。下敷きになってるのかな。記憶違いかな。
活性化してその程度とか言ってる奴誰だ。



 海ぼうず [食べログ]

 所在:  千葉県銚子市新生町1-36-11
 電話:  0479-25-3339
 営業:  平日11:30~14:00、17:00~21:00
      土日祝 11:30~21:00
      月、火曜定休(祝日の場合は営業)





Feb.19.2015(Thu)01:22 | Trackback(0) | Comment(0) | くいだおれ(食記録) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)