おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


陶炎祭うちあげNON

さて、30日は笠間陶炎祭のあと、ひとまずつくばまで戻ってきまして、一旦Mayugeの部屋で一休み。

とても他人の家にいるとは思えないくつろぎっぷりで寝っ転がってそのへんから発掘した漫画を読むニケ、ネタを忘れないうちにBlogの文章を書くMayuge、そして完全にダウンして仮眠に入るニケ's旦那。朝6時から運転で酷使されてきたのでやむを得ないかと。

そういえば別の時にニケが発言してました。

  ニケ 「車の中で寝てて、目が覚めると怖くないですか?」
  Mayuge 「居眠り運転しかけててってこと?」
  ニケ 「いや、人に運転任せて寝てて、助手席で目が覚めたとき。」
  Mayuge 「? というと?」
  ニケ 「自分がこんなに眠いんだから、運転してる人も眠いはずじゃないですか。本当に大丈夫なのかって」

そこで運転を交代するとか、せめて起き続けて話し相手になるくらいする気はないのか

  ニケ 「いやだって眠いし。」

まさに外道。


こんな感じで2時間半ほどの休息の後、夕食に。行き先はここではよく採り上げてるNON

ニケ's旦那はニケからの伝聞とかここのBlogから情報は得てると思われますが来店は初。
8時過ぎに入ったものの店内はけっこう混んでまして、通常は2人掛けに使われるテーブルに3人で座ることに。

注文は各自一品たのみ、さらにサービスセットをプラスすることに。

 ・ドリンクセット  +250円
 ・Aセット(ドリンク、サラダ、スープ)  +300円
 ・Bセット(ドリンク、サラダ、スープ、デザート)  +500円

全員Bセットを注文。
まずサラダとスープが来たんですが、テーブルが小さめで3人分の料理はきつそうなため、メイン料理が来る前に片付けておかないとスペースが足りなくなるのは火を見るより明らか。ということでひとまず全員で黙々とサラダ、スープ消費。

ちなみに一枚目の写真はニケ's旦那の注文したハーブチキンといろいろきのこのぺペロンチーニ。
ここの料理はわりとむやみにボリュームがある印象が強いですが、パスタはわりと普通サイズ。



さらにナチョアボチーズバーガー。Mayuge注文。
前回のアボカドショックが尾を引いているのかもしれません。
これでも一般的なハンバーガーとしては充分に型破りだと思うんですけど、この店に来慣れるとこれすらごく無難な選択肢に見えてくるから不思議。
相変わらずフワフワにカリカリのバンズが美味。

ちなみにアボカドレアチーズケーキのパフェは予感が的中して月替わりのメニュー変更を前にメニューから消えてました。なかなか悪くなかったのになぁ。一般の理解を得るほどには世の中が進んでなかったということでしょうか。
ここの店のメニューは一見妙な組み合わせの料理でも破綻してたことがなく、安心してチャレンジできるんですが、これを見るにちょっと変わった物を試してみたければ、月の初めのうちに来ておいた方がよいのかもしれません。あまりにチャレンジ色が強すぎると注文する人が少なくて月末にはエントリーから外されてる恐れが。

このへんが届いた辺りまでの旦那の反応は「まあハンバーガーとしては大きめかなぁ」程度。



そしてニケ注文、パルミジャーノチキンとフレッシュトマトのサンド。パンをベーグルかバケットで選べたのでバケットで。
なんか標高、横幅ともにNONの本領発揮という感じの物が出てきました。

どうでもいいことですがこの店で「~サンド」という名前のメニューを注文して、まがりなりにもパンで挟んだシルエットの物が出てきたのは今回が初めてなような気がします

グリルチキン系はやはり貫禄の完成度。
スープはカップくらいのサイズだったんですが、サラダは普通に皿で各自に出てきたので、それも合わせるとなかなかのボリュームに。
まあニケなのでしっかり自分で食べてましたが。ぬかりなく全員の注文した物を味見するのも忘れずに。



さて、デザート。チーズケーキとあずきの和ぱふぇ。
そうそう、前回アボカドチーズケーキパフェっていうとこんな感じで出てくるかと思ったんですけどね。チーズケーキ丸ごとトッピング系。

ていうかサービスセットに付いてくるデザートって値段的にミニサイズのだと勝手に思ってたんですが、レギュラーサイズですか。



NON風フルーツショートケーキ。

…これは明らかに世間的に「ショートケーキ」と言われて一般人が想像する物とは違う気がする。
ここから察するに、これすらさらっとショートケーキと名乗らせてしまうほどのキャパシティーを持った「NON風」という接頭語のフトコロが深すぎる。


ということでニケ's旦那はNON初体験となりましたが

「Aセットにプラス200円であのデザートが付くって、絶対計算おかしいって!」

楽しんでいただけたご様子。


ニケ夫妻はこの後、例によってドリアンを購入した後、横浜まで帰っていきました。
もちろん運転の交代は無しで。

お疲れ様でした。



May.13.2007(Sun)01:55 | Trackback(0) | Comment(0) | くいだおれ(食記録) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)