おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


NON(あったかキャラメルリンゴパフェ)

土曜日に久しぶりにNONに行ってきました。ニケ来襲以来だから3ヶ月ぶりくらいです。
12時前に店に入ったんですが、普段この時間だとすぐ座れるか微妙だったりするのが、2階に上がってみると他の客は一組のみ。この日、日中になっても一向に気温が上がらなかったんですが、やはり普段の混んでるのは同峰公園に散歩やスポーツに来た人がそのまま流れ込んでるんですかね。多分、今日わざわざ公園に散歩に出ようという酔狂はいない。

さて、今回の注文。煮込みチキンとチーズのブレッドサラダサンド。
ブレッドサラダサンドは普段グリルチキン系が多いんですが、珍しく煮込みと冠した料理がでてたのでこれを。
煮込みチキンということですが、歯ごたえはけっこうしっかりしてます。むしろ一度焼いてからトマトソースと一緒に加熱してなじませてあるんじゃないかという気がしました。
煮込みチキンという名前から想像する物とは違う気がしますが美味しいので問題ありません。



そしてデザート。右が抹茶ティラミスの和風パフェ。左があったかキャラメルリンゴパフェ。ちょっと名前がうろ覚え。

抹茶ティラミスはティラミス部分がややわかりにくいかもしれません。上に乗ってる緑色の部分が抹茶風の何か正体不明な物体。抹茶ババロアのような、泡雪かんのような…。

「…ずんだ?」

いやそれそもそも抹茶じゃないし。
食べ進んでると時々クリームチーズ風味がすることがあり、おそらくこの辺りがティラミス部分ではないかと思われます。
そして生クリーム、フルーツ、チラッと見えてるグレーの物体は黒ごまアイス。底の方には黒蜜ソースと、この店の和風パフェとしては標準的な仕上がり。それほど抹茶という感じではありませんが、間違いのない和風パフェという感じ。美味。

そしてあったかキャラメルリンゴパフェ。
こちらはアイスとフルーツを盛った器と、カップに入ったリンゴのキャラメル煮が別々に出てきました。
名前のとおりリンゴは温かく、アイスの上に盛ると湯気が立ちます。リンゴはキャラメルというか、けっこうビターなカラメルで煮てあって、クリームやアイスの甘みとのコントラストが非常に良い仕上がりです。
当然の事ながらリンゴをかけると熱でどんどん融けていくので急いで食べる必要があります。

ええ、リンゴ乗せた状態で写真撮るのを完全に忘れて食べてました。
Mayuge的にはスパイスティーシフォンケーキのパフェに匹敵する当たりでした。日替わりメニューだったのでいつ行ってもあるとは限りませんが、見かけた方は是非。おすすめです。



Jan.23.2007(Tue)00:21 | Trackback(0) | Comment(0) | くいだおれ(食記録) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)