おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


cafe stroll

洞峰公園の近く、アンデルセンの隣に夏ごろに新しく開店した店。
その辺は時々通るため、開店準備中から何か作ってるなーとは思ってまして。で、開店日にまたまた通ったところ、なぜか店内には男性客ばかりがぎっしり入ってました。何があった。
この店は普通にカフェなのかと思ったらどこへ向かって進む気だろうと訝しんでたんですが、その後は普通に女性客だのカップルだのを見かけるようになりました。何だったんだあれは。

ということで12月の終わり頃に行ってみたんですが、そのまま年末のゴタゴタとか帰省準備などに押されて記事にしてなかったのでレポート。


今回は昼を少し過ぎたくらいの時間だったのでわりと空いてましたが、通ったときなどに時々見かける様子では店外のテラスでお昼にしてる人とかも見かけますし、けっこう人気があるようです。


ランチはAとBから選択できて、どちらもスープとドリンク付きで1050円、さらに300円プラスでデザートがセットに。デザートをパフェにしたい場合はさらに+100円。



本日のBランチ:塩担々スープご飯

塩坦々です。タン塩でなくて遺憾に存じます。
「塩」「坦々スープ」「ご飯」の、普段一緒にはいない三者を一堂に会してみました。インスタントラーメンの汁にご飯を入れて親に叱られた記憶のある人々垂涎の品。
ピリ辛でコクのあるコムタンクッパみたいな感じでしょうか。
東洋的ジャンクフードといった趣ですが、お茶漬けからクッパ、ひつまぶしまで汁かけご飯系の食物には何か惹かれるものがあります。基本的に汁物のご飯が好きです。カレーもそうなのか?
Mayuge個人の好みとしてはもう少し塩控えめの方がいいですが、スープにコクがあって美味。

スープご飯で思い出したんですが、以前、土浦に「お茶漬け・雑炊・お粥処 湯飯や(ゆうはんや)」という水気の多いご飯専門店がありまして、ずっと気になってました。ご飯どきにあの辺に行くことがなかったこともあって、結局試しに行くことがないままに閉店してしまったのが悔やまれます。



Aランチの方はパスタで、ヤリイカのトマトソースと色々キノコの和風パスタの2種から選べました。

ということで色々キノコの和風パスタ。
キノコ各種にツナ、ネギ、山盛りのきざみ海苔でほんのり醤油風味のソースがおそらく和風。
こちらはあっさりめの落ち着いた味付け。塩坦々スープご飯のこってり感と対になっていてちょうどよかった感じです。



グラハムクッキーのチョコレートパフェ

行ったのが12月末だったので、なんとなく赤と緑のクリスマスカラー。写真を撮る前にやや傾いてしまったのが惜しいところ。
パフェ食べてるはずの同行者の方からバリボリと煎餅囓ってるような音がしてきたので驚愕しましたが、トッピングで散らしてあったコーヒー豆囓ってる音でした。写真には分かり易く写ってませんが、丸のままのコーヒー豆が数個散らしてあります。ていうかコーヒー豆ってそのまま食べられるものだったのか。意外にも煎り大豆くらいの食感で食べることが可能。
以前にコーヒー豆をチョコレートでコーティングしたお菓子は食べたことがあったんですが、あれは何か特殊な加工をして食べられるようにしてあるのかと思ってました。
味はわりと普通にチョコレートパフェ。ソフトクリーム部分は質感からしてどうも自家製っぽい感じがします。たまに厨房の奥から「ゴリゴリゴリゴリゴリ…」という謎の音がしてるんですが、どうもソフトクリームメーカーかき回してる音なんじゃないかなぁと。
そんな手作りな気配のソフトクリームとグラハムクッキーが相まってそこはかとなくノスタルジーな感じ。
コーヒー豆バリバリ囓ってると香りが非常に良いです。 (((((´・ω・))))) バリバリバリバリバリ
いや、飲料としてのコーヒーには特にこだわりはないんですけど、コーヒー豆挽いたり、レギュラーコーヒー淹れてるときの香りはすごい好きなんですよ。パック開けたときとか。
コーヒーの液体自体からはあの香りはしないので、液体の方にはあまり興味ありません。別に嫌いでもないんですが。

市販のコーヒーフレーバーと称するものがもしあの香りなら、色々買い集めてしまいそうです。インスタントコーヒーのパッケージ等にはおそらくヘッドスペース封入でわざわざあの香りの成分を入れてるっぽいので、少なくとも業務用の製品としては存在してるんじゃないかとふんでるんですが。



塩キャラメルのプリンアラモード

こちらにもグラハムクッキー。どうやら12月のstrollはグラハムクッキー推し。
どうでもいいことですがたった今、「こちらにもぐらはむくっきー」と入力して変換したら、モグラのハムを使用したと思われるクッキーが出てきました。ATOKってすげぇ。
モグラに付くのはモチであってハムではありません。

モグラはさておき。
最近巷に妙に塩キャラメル製品があふれてますね。Mayuge的にはカラメル味はかなり好きなんですが、そこに敢えてわざわざ塩を足す意味を感じなかったので手は出してませんでした。ということで塩キャラメル初挑戦。

最初食べた一口はほんのり塩味、ていうかキャラメルの味もそれほど感じなかったことから考えて、塩キャラメルソース自体があまり含まれていない部分を食べたんではないかと思われます。
ということであらためてもう一口。

…塩ちょっと強くないです?

Mayugeは塩キャラメルブームには関わりを持たずに生きてきたため、一般に出回ってる塩キャラメルの実態は知りません。もうちょっと隠し味的な塩を想像してたんですが、けっこうしっかり塩。
まあ塩キャラメルソースっていうのは元からこういうものなのかもしれませんが。味全体としては別に悪くはないんですが、もしこれと同じ構成でカラメルソースをたっぷりかけてあるデザートがあったら、Mayugeはおそらくそちらを選びます。

グラハムクッキーの全粒粉っぽいざくざくした食感はけっこう好き。大きめのグラハムクッキーをついたてみたいに立てるアイデアは見た目的にもなかなかいいと思います。


全体的に塩味への言及が多い気がしますが、ベースの味自体はどれも美味しかったです。塩味は普段の食べ物で舌の感度がかなり左右されるため、他の人が食べたら何の文句もなく美味しいと感じる可能性がけっこうあります。実際、Mayugeの作る食品は味付けが薄いと言われることがしばしばありますし(鳥はむを除く)。


 cafe stroll

  つくば市二の宮2-12-10 第3洞峰ビル1F
  TEL : 029-828-5333
  営業時間 : 11:30-23:00
  定休日 : 月曜日



2008年11月 追記
店舗を改装し「もつ専科 にしむき」としてリニューアルしたとのことです。



Jan.17.2008(Thu)00:22 | Trackback(1) | Comment(0) | くいだおれ(食記録) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)