おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


Show by Sep/22/2013


先日、町中を歩いてたら2歳前後と思しい男の子が、若干頼りない足取りで「ペタペタペタペタペタ!」と早足に歩道を横切っていきまして。
なにやら

 「うおーーーー!」

と叫びながら魚民の赤い看板に突進し、「民」の辺りをぺしぺし叩いてました。
ちなみにアクセントは「ゥオァァァァァァ!」というような語尾が上がる雄叫び系のアクセントではなく「工藤」と発音して語尾をそのまま伸ばし続けたような感じ。伝わるか分かりませんが。
近くにいたお母さんらしき女性はチラっとそちらの方を見たあと、物静かな感じに

 「そうだねー、魚民だね-」

と返事。え、返事それなの?
子供はまた別の方向に走っていき、

 「うおーーーー!」

と言って別の魚民の電飾看板の電球部分を掴んでました。お母さんは

 「そうだねー、それも魚民だねー」

とまたそれほど気にも留めない感じにローテンションに受け答えしてました。
魚民の看板にエキサイトする幼児も謎ですが、やたら対照的なお母さんのぬるいテンションも妙にツボ。



Aug.22.2013(Thu)00:23 | Trackback(0) | Comment(0) | 徒然(日記) | Admin


(1/1page)