おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


バロッサ(スープカレー)

先日、鴨台さざえ堂の御朱印を戴きに巣鴨方面に行ったのでついでに池袋にて昼食。
池袋は気になってる店があちこちあるのでどれにするか悩んだんですが、バロッサのスープカレーに。数年前からちょっと気になりつつなかなか来る機会が無かった店です。
たしかルピシア試飲会に興味を持った友人と同行したときに昼食の下調べで見付けて、その友人が辛い物が苦手ということで没案となってそのままだったから6年近く経ってんじゃないか。むしろよく行きもせず忘れもせず脳内リストに残ってたな。

店はオーストラリアのワイナリーのイメージとのことで、なんとなく南欧風のバルとかそんな感じのものを連想させるお洒落な佇まい。まあオーストラリアのワイナリーも南欧のバルも見たこと無いので知りませんけども。とりあえず「池袋」「カレー」というキーワードからMayugeが想像する店の雰囲気からはだいぶ離れてますがこう見えてもランチの名物はスープカレー。
ちょうどこの当時スープカレー食べられる店探してたんですよね。



カレーセット(¥1050)はチキンカレー、サカナカレー、ヘルシーカレー、野菜カレーの4種からの選択でサラダとドリンク付き。
今回はチキンカレーに半熟ゆで卵(¥100)を追加で。辛さの指定はなく一律の様子。
ヘルシーカレーの牛タンと豆腐という組み合わせもちょっと気になります。

ライスはせっかくなので大にしてみたんですがおかわり可能とのことなので普通で注文して様子を見てもよかった気はします。
ていうかライスのサイズを聞かれて答えた後に「ライスはおかわりもできますので」って言われたんですが。先に言ってくれてもいいのよ?



カレーは土鍋でサーブされてさすがの保温力、出てきた瞬間はまだ思いっきり煮立ってます。鍋内のそのえらいこっちゃ具合をぜひお伝えしたかったんですが写真を撮ろうとした瞬間にカメラの電池が切れ、交換してる間に鍋が落ち着いてしまいました。
食べてみるとココナッツミルクの風味があり、色合いも含めてちょっとタイカレーを連想させます。しかしスパイスの組み合わせはタイのそれではなくいわゆるカレー風味。タイカレーベースのスープカレーというよりは札幌風のスープカレーにココナッツミルクを足したものという方が近い気がします。
具は圧倒的にチキン、あとジャガイモ、オクラ、タマネギという感じ。色は赤っぽいですがそこまで激辛というわけではなく、ほどほどに一般的な辛口程度。
辛口ながらもココナッツミルクがややマイルドさを与えていて美味しいスープカレーでした。



 バロッサ(BAROSSA)

  所在:  東京都豊島区東池袋2-39-15 大場ビル1F
  電話:  03-5979-1505
  営業:  11:00~15:00、17:30~22:00(L.O.21:15) 日・祝定休





2017年5月26日(金)00:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | くいだおれ(食記録) | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)



FX自動売買 | 禁断のケーキ | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器
避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS