おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


ベトナムフェスティバル2013

9月14、15日は例によって代々木公園ベトナムフェスティバルでした。
15日から台風で大荒れになる見込みということなので初日の14日に来訪。

写真は会場内にあった門。どこかの名所を再現してるのかもしれませんが詳細不明。
下側はベトナムの解説ブースにあった提灯。蓮の花型でちょっとよい感じ。



昼どきに到着したのでなにはなくともバインミー。
バインミーはベトナム名物のフランスパンのサンドイッチ。野菜が甘酸っぱいなますにしてあるのが特徴。
Mayugeはわりとこれが好きでベトナム系イベントがあると必ず買ってまして、今回もどの店で買うか会場に入ってまずバインミー探索。具の肉はハムや蒸し鶏が多く、豚肉を前に押してるのは初めて見た気がするので「ベトナム料理 ロータスパレス 蓮花館」の露店から豚肉のバインミー 大辛(¥550)。ちなみに大辛じゃない通常のバインミーが¥500。

「辛口」ではなく「大辛」と書くだけあってさすがになかなかの辛さ。辛いですが美味しいです。おかげで豚肉の印象が殆ど残ってませんが。

どうでもいいことですがこの店が「ゴイ君」というゆるキャラマスコットを前面に押してるようで、着ぐるみが歩き回ってました。ただ本日の露店でゴイクン(生春巻き)は取り扱ってない様子。


サンドイッチだけではちょっと口さみしいので下段写真、「ベトナム本格料理 ホァングン」の露店よりバインセオ(¥400)。
バインセオも会場内でわりとよく見かけた気がします。

ベトナム風お好み焼きと説明されてることが多いですが、もっちりした生地を油たっぷりで薄めに焼き上げて酸味のあるタレで仕上げてあり、印象としてはお好み焼きというよりは辛くないチヂミ。
初めて食べましたがジャンクフードっぽい油っこさをタレの酸味が爽やかにしててなかなか美味。なんかいかにもお祭りの食べ物という感じ。



わりと暑いので冷たいものでも欲しいなと「本格ベトナム料理レストラン ベトナムガーデン」の露店でソラ豆チェー(¥400)を購入。
以前のベトナムフェスティバルで緑豆のチェーが美味しかったので空豆もよさげかと購入。
‥‥空豆なら澱粉ホクホク系だと思うんですが、噛みごたえの緻密な蛋白質感はどちらかといえば大豆かその仲間っぽい印象。私が知らないだけでこういう食感の空豆もあるのかもしれませんが。
字面から想像したお汁粉のような食感とはかなり違いました。

透明な部分は豆を煮込んだ煮汁っぽく、主に素材の甘みという感じの淡白な味付け。ちょっと不思議なとろみがついてます。
白い部分は店頭においてあった見本を見たときは何か丸い固形分が入ってるのかと思ったんですが、液体がたまたま丸くなってただけで豆汁部分をカップに注いだ後にお玉で流し込んでました。ココナッツミルクか何かかと思ったんですが、この部分もこれまた味が淡白で正体不明。
なんか分からない尽くしですが、謎の現地食物気分を満喫できる一品でした。
東南アジア系デザートってわかりやすくがっつり甘いものが多いイメージですが、それとはちょっと違った毛色。万人受けはしなさそうですけど素材の甘味とか好きな人には受けそうな味です。



最後に恒例の混み具合定点観測。
2009年に比べてちょっと人が多めな気がします。まあ時間帯にもよるでしょうけど。真ん中へんのテントは食事用のテーブルとか。
ちゃんと確認したわけではないですが、なんとなく以前に比べるとタイ料理店などの侵蝕が減ってちゃんとベトナム料理店率が上がってきてるような印象でした。



Oct.1.2013(Tue)23:22 | Trackback(0) | Comment(0) | くいだおれ(食記録) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)