おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


天津閣

京都市内の妙な店、チャーミングチャーハン掲載以降時々この関連の検索からうちに来る人がいるんですが、なんとなく検索結果を眺めてたらこの付近にもう一軒チャーハンで話題の店があるらしいことが書かれてるのを見かけまして。
まあ一回さらっと読んだだけでこのことは忘れ去ってました。
そして先日、帰省のついでに京都に降りた際、昼食をとり安で食べようかと思って市バスで烏丸四条まで行き、御池通りの上の方までぽくぽく徒歩で移動したところ、昼の営業がすでに終了していました。
さてご飯どうするか。この日は半日ほど市内をウロウロするつもりでバスの一日乗車券を買ってまして、今回市バス路線図貰って初めて知ったんですけど、烏丸通りって地下鉄とのシマ争いの結果か何か知らないけど市バスルートから妙に冷遇されてるんですよね。

さて、地名や通りでいわれても分からない方のために碁盤の目といわれる京都の市内を大雑把にテンキーで喩えるとします。
2と3の間の縦ラインが烏丸通り、2のキーの下辺が四条通りとするとMayugeがバスを降りた烏丸四条が0のキーの右上の角、とり安が6キーの左下辺りとなります。
ご飯どうするかなぁと考えつつふと向こうを見ると北の彼方に交差点が見えていてそれがおそらく丸太町通り。テンキーなら8と5の間の横線。そしてチャーミングチャーハンは8のキーの左下辺り。ちょっと歩くけどそっちまで行ってみるかと思い立ち、また北に向かってぽくぽく歩き出しました。
そして歩いてる最中に冒頭で触れたもう一軒のチャーハンの店のことを思い出したわけです。ええ、話が始まるまでが長いとよく言われます。
歩きながら検索したところ、そのお店、天津閣は烏丸今出川にあるとのこと。Mayuge脳内京都地図によるとその場所は8キーの右上角。現在地(5、6キーの間)からなら8キーの左下に行くのも右上に行くのも大して変わりませんし、それなら新規店を開拓しようかと。
ちなみにこの喩えだと9のキーの1ブロックがほぼ丸ごと京都御所です。

で、歩き出したんですが御所を右手に見つつ歩いても一向に8の上ライン、今出川通りが見えてくる気配がしません。
歩けど歩けど延々と京都御所。すんません御所甘く見てました。
ていうか帰宅後に地図確認したらこの一角だけ一辺が他の2倍近くあるし。この碁盤チートじゃねぇか。



そんなわけで予定外に歩く羽目になりつつやっと到着しました、天津閣
御所の北西の交差点の南西側のほとんど角あたり。場所柄、同志社大生御用達とのことで、外見はどこにでもあるような古い昔ながらの食堂かラーメン屋といった風情。中に入ると細長い店内にテーブルが並んだだけの簡素な作り。メニューは小サイズやスープ付きなど若干のバリエーションがあるものの基本的に「中華そば、やきめし、ぎょうざ」の3アイテムで構成されるシンプルなもの。なんか本当に昔ながらの町のラーメン屋って感じですな。
ていうか実際に昔ながらの町のラーメン屋なんだから当たり前といえば当たり前ですが。

とりあえずやきめし(スープ付き)¥700が基本とのことなのでこれを注文しました。



スープでかっ!
やきめしは白っぽく外見は家で作ったちらし寿司のような感じ。にんじんのせいでそう感じるのかもしれません。
具は牛肉とネギとニンジンのみで、卵すら入ってない非常に簡素なものですが、一口食べただけで他所のチャーハンにはない独特の香りがするのが分かります。これは確かに美味しい。
おそらく牛肉の赤身を生姜を効かせてしぐれ煮のようにしてから使ってるんじゃないかと思うんですが、これが強すぎず弱すぎずの独特の風味を生み出してます。

スープの方はサイズも相まって「中華そばの麺抜き」と表現されてる方がいましたがまさにそんな感じ。あっさり鶏ガラ出汁の醤油味でまさに昔ながらの中華そばという感じのスープです。いっそ中華そばを注文してしまってもよかったんじゃないかという気も。


すでにご飯時はだいぶ過ぎてたんですがMayugeの後にも2組ほどの来客があり、うち一方は常連+その友人と思しき組み合わせの2人組。
常連らしい方が「ここのやきめしが美味いんだよ」と言いながら2人ともやきめしを注文してました。食べたとたん連れの方が「うンまっ! なにこれ!」と派手なリアクション。その後も店の人に「うまいっす!」とか大声で報告しながら食べてたのでかなり感動した様子。

ということで店の外見は地味ながらも、一般的なものとはひと味違う独自の工夫が効いた非常に美味しいやきめしでした。強く推してる人がいるのも納得の味です。
なかなか来る機会の無さそうな場所ではありますが、ぜひぎょうざや中華そばも試してみたいところ。


 天津閣

  所在:  京都市上京区烏丸今出川町下ル
  電話:  075-431-5227
  営業:  11:00~19:00(日曜祭日定休)







 -追記-

この記事を書いた時点ですでに引退して店を閉めることが決まっていたそうで、'11年11月に閉店されたようです。



Sep.10.2011(Sat)02:41 | Trackback(0) | Comment(0) | くいだおれ(食記録) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)