おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


しょんぼり被害

被害報告などの怪情報が出回っていますしょんぼりの呪いの件ですが、うちにも押し寄せてきてます。
まずは手始めに以前にニケから貰ったミョウガの苗の最後の一本がだんだんしなってきたと思ったら、ある日ぐったりしてまして。

で、さらにある日帰宅してみると、昨日まで生い茂っていたはずのシソの葉が消え去ってまして。
「やべ、昨日やったのにもう水切れた?」と思いつつよく見たら毛虫。
突如発生した毛虫の大群によってうっとおしいくらい繁っていたシソが一網打尽に。

そうこうするうちにヘチマの葉っぱが下の方からだんだん黄色くなってきてまして。先端の方のツルは青々としてるし花も連日咲いてるんですが、どうも下の方の葉っぱとツルの色が悪く、しかもそれがだんだん上に範囲が広がってきています。

さらに月兎耳がなんか震動で妙にグラグラするなぁと思ってつまんでみたら「も゛り゛っ」という感触とともに根こそぎ抜けまして。
うわ、根腐れしてる。

あと、以前から薬味菜園唯一の心配の種だったパセリですが、こちらはなんか全然生えてきません。一本だけ付け合わせにもならないようなのが生えてますが、この葉を千切りとって食うのは少々酷と思われます。

そんな感じでわずか2週間ほどの間にMayuge薬味菜園は壊滅的打撃を受けております。

それはさておき今週末、また去年と同じく式根島にシュノーケリングに行くことになったので、日曜の午後にその準備などの買い出しに出まして。そうして自転車で自宅からおよそ7kmくらいの地点までのそのそと出張ってました。さて、店から出て再び自転車に乗り、移動しようとしたところで違和感。

「先生、後輪がパンクしてます!」

時刻は夕方6時半。自転車屋はそろそろ店じまいのお時間です。そもそもこんな場所の自転車屋なんか知らん。
仕方ないのでそのまま自転車を押しつつ徒歩で帰宅。着いたら8時過ぎ。

ちなみにMayugeは自転車のパンク修理は主に自分でやる主義なんですが、しばらく前に後輪のパンクを直したとき見たらちょっと面倒な状態だったんで、次回パンクしたらタイヤチューブ交換だなーと思ってました。ということで珍しく車で出勤して、帰りにホームセンターに行ってタイヤチューブ購入。398円也。
そういえば京都在住時、下宿の近所の自転車屋にタイヤチューブ交換を頼んだら工賃で5000円くらいかかりまして、そんなもんかなぁと思ってたんですよ。引っ越してから自転車屋でタイヤチューブ交換してもらったら、たいてい1500円~2000円くらいなんですよね。…ぼったくられてた?

さて、そんな思い出に浸りつつ自転車分解。と、なんか前回は自転車屋にやってもらったせいかやたらとネジが堅く締まってて回らないし。これは体重かけてやらないとダメですな。

   ゴリッ
                  カツーン



工具が折れた。

もうね、398円のパーツを付け替えるために700円の工具を折るとか。

アホかと。

出費を抑えようと自分で作業したことに対する自転車屋の報復か。畜生。とりあえず代わりの工具を出してきてなんとか修理は完了しました。
あー疲れた。

そして経緯をBlog用にまとめたらまたサーバーが落ちてやがる。



Sep.12.2006(Tue)00:41 | Trackback(0) | Comment(0) | 徒然(日記) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)