おもいつき
 
いきあたりばったりに。 日常とか
 


ぼっくり

 「うわっ なにこれこわい」

同僚のA女史のところに謎のメールが来たそうでして。
この女性は趣味の活動の関係でネットに実名とサブのメアドを載せてるらしく、そこに見知らぬ男性からメールが送られてきたとのこと。
男性はA女史の実姉の元同僚と名乗っていて、検索からA女史を見つけ、お姉さんと連絡を取りたいので取り次いで欲しいという内容だそうです。
A女史は珍しい名字ではないものの、名前はお姉さんと同系統で1文字違い。これで出身地が同じとくれば面識がなくても血縁者じゃないかと見当が付きそうではあります。

まあ最近各種SNSとかTwitter、Facebookなんか経由で昔の知人や友人の近況が知れたりっていうのもよく聞く話ではあるんですが。
ただ、お姉さんはここ数年連絡先等は変わっておらず、普通にやりとりがあった元同僚なら直に連絡が取れるはずとのこと。筋は通ってるようでいて何か詮索したくなるような釣り針が見え隠れする状況です。
面白げな気配を察して職場の女性陣がわらわら集まってきました。


 A女史 「姉の何なんだろう。元彼とか?」
 同僚B 「焼けぼっくりに火が付いた的な?」
 Mayuge 「ぼっくでしょ。焼け木杭」
 ABC 「え?」
 Mayuge 「炭火がくすぶってた焼け残りがまたボッって炎を上げるイメージです。松ぼっくり燃やしてどうするんですか。」
 同僚B 「わぁー(再燃イメージがツボらしい)」
 同僚C 「シマリスが投げてくる‥‥」



なにそれかわいい。

っていうか危ないからやめなさい。
シマリスに何したらそんな容赦ない攻撃を仕掛けてくるほど激怒させられるんだ。


 同僚C 「ぽっくりっていうのは?」
 同僚B 「それは下駄みたいなやつでしょ」
 同僚C 「それが燃えてる‥‥」
 Mayuge 「拷問じゃないですか」

焼き土下座的な。



Jul.12.2012(Thu)19:01 | Trackback(0) | Comment(0) | 徒然(日記) | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)